#
#

2018design.jpg

グラフィックデザイナー
 雑誌や新聞などの広告や、ポスター・カタログなど、平面的な印刷物のデザインを文字やイラスト、写真などを使って行う仕事です。アート的なセンスの他に、テーマをしっかりと表現できる表現力や、印刷に関する知識も必要です。また、パソコンによって編集・デザイン・製版といったデジタル作業を行うため、コンピュータに関する知識も要求されます。

エディトリアルデザイナー
 雑誌や書籍などの出版物のデザインを行うのがエディトリアルデザイナーです。文章や写真・イラストなどを効果的に誌面に配置していきます。ただ単に並べるだけでなく、編集者の意図やテーマを理解したうえでレイアウトを作成。文字の大きさや種類、色の指定、写真のトリミングなどを決定し、誌面全体のデザインを施していきます。芸術的センスの他に文章を理解する力やDTPに関する知識や技術が必要となります。

Webデザイナー
 現在、インターネットは老若男女問わず生活の一部になっています。そんな中、Webデザイナーの果たす役割も日増しに高くなっています。簡単なホームページなら素人でも作れる人は大勢いますが、デザイナーとして制作にあたるには、デザインやソフトウェアやホームページ作成に関する高度な知識や技術力が要求されます。
 また、1つのサイトを作るのに、Webデザイナーだけでなく、様々な分野のスタッフが担当して作りあげます。WebデザイナーはWebディレクターの指示の元、主にデザイン部分を担当するわけですが、その指示を決められた時間内に的確に表現する力やコミュニケーション力も要求されます。

イラストレーター
 雑誌や広告、ホームページなどのメディアにカットなどを描くのがイラストレーターです。自分の感性を生かした個性的なものであり、かつクライアントの要望どおりの作品を作りあげる表現力が必要です。最近は手書きよりコンピュータを使って作成する人が増えています。

インテリアデザイナー
 住宅と店舗、オフィスなど室内空間の設計と、インテリアを構成する家具や照明などを含め、トータルに内装のデザインをする仕事です。デザインセンスの他に、建築・設計・製図・施工までの幅広い知識が必要です。

●専門学校の設置学科
デザイン関連学科
●取得できる資格
インテリアコーディネーター(民間資格)、Illustratorクリエイター能力認定試験(民間資格)、Photoshopクリエイター能力認定試験(民間資格)、Webクリエイター能力認定試験(民間資格)
●専門学校卒業後の主な就職先
デザイン会社、広告代理店、出版社、建築・設計事務所

専門学校 千葉デザイナー学院
国際理工情報デザイン専門学校〈工業分野〉

#