#
#

image看護師
 看護師の仕事は、医療チームの一員として診療の補助・看護はもちろんのこと、患者の健康状態をチェックし効果的な治療が施せるように医師と患者を結びつけたり、患者への精神的な援助・自立への援助等、幅広い分野にわたっています。内容が人間の生命を対象として扱う仕事ですので、細心の注意と高度な専門知識が必要とされます。しかし、何より人の役に立っているという充実感が得られるでしょう。最近では高齢者等の増加により、福祉施設や家庭で看護する訪問看護への進出も期待されています。
 看護師の資格は国家資格で、養成校の卒業とともに受験資格が与えられます。最近では、男性の看護師に対するニーズも高まっており、男女共学の学校も増えています。
kango2.jpg なお、看護師になる方法はこの他にもあり、准看護師養成所か高校の衛生看護科を卒業後、都道府県知事試験に合格して「准看護師」になり、看護師を目指すという道もあります。しかし、この准看護師制度は、ほぼ同じ仕事をしながら、待遇面などで差別が生じるなどの問題のため、将来的には廃止にすべきとの意見も出ています。
 看護師は現在慢性的に不足しており、資格を取得すればほぼ就職は安心といえるでしょう。また、看護師の資格を取得することで、保健師や助産師などの国家試験受験資格を得ることもできます。

●専門学校の設置学科
看護学科
●取得できる資格
看護師(国家資格)、准看護師(公共資格)
●専門学校卒業後の主な就職先
病院、診療所、社会福祉施設、保健施設、訪問看護ステーション
#